コンプライアンス

  • HOME>
  • コンプライアンス

環境コンプライアンス

産業廃棄物 管理徹底

環境に関する法令の遵守とリスク管理は、環境マネジメントのなかでも特に重要な項目ととらえ、これらの徹底により、社会的・経営的な損失およびその発生のリスクの最小化を図っていきます。
なかでも、「産業廃棄物管理徹底」 「Reduce: リデュース:減らす; Reuse: リユース:繰り返し使う; Recycle: リサイクル:再資源化の徹底」を重点的に取り組む項目として推進しています。

グローバルな視点からの環境管理の推進

企業として環境への責任を確実に遂行する基盤として、環境管理体制が重要と考えます。
当社グループでは、ISO14001認証取得等による環境マネジメント体制の構築を順次拡大を予定し国内・海外等の全グループ企業において「環境管理体制構築」を掲げ、推進致します。
また、グループ全体で環境経営を推進するためには、従業員の環境に関する知識や認識などが大きく影響します。

そのため、全従業員に当社グループとして統一的な環境教育を実施していきます。